まずは自己紹介です:  Apresentação


音楽プロフィール/ Currículo musical


東京都出身。幼少よりクラシックピアノを習う。

1991年 ライブ活動開始。エリス・レジーナに大きな影響を受け、ブラジル音楽に傾倒する。

1992年 廣木光一トリオ+1」の全国ツアーに参加。

1995年 単身ブラジルに移住。

1996年 サンパウロ州立音楽大学(Universidade Livre De Musica Tom Jobim)のポピュラー声楽科に入学。

1999年 同州アヴァレ市のMPB(ブラジル・ポピュラー・ミュージック)の作曲コンクールで外国人初となる優勝。

2001年 初CD『バイバイ・ジャポン(作詞: レオ・ノゲイラ)』を発表。タトゥイ音楽祭(サンパウロ)で喝采賞を受賞。ヒベロンプレト子供の為の音楽祭(同市)で「♪バロン」が最優秀曲賞受賞。

2004年 オリジナル曲 「帰ろうかな」が日本のマスターカードの宣伝で起用される。

     ドキュメンタリー映画『私の季節/小林茂監督(04年度毎日映画コンクール・記録文化映画賞/長編/05年度文化庁映画賞大賞)』の主題歌に「♪帰ろうかな」が起用される。日本全国 30 カ所以上で凱旋ライブ。

2005-2007年 ブラジルでのライブ活動と日本にて凱旋ライブの他、イタリア、アルゼンチン、パラグアイでのライブ。 

2008-2012年 ブラジルを始めコロンビア、ウルグアイ、アルゼンチン、キューバ等、南米、中南米を旅行し見聞を広げ作曲活動、サンパウロ中心にライブ活動。

2013年 ジャムセッションも展開、後進の指導者として活躍。

2016年 9月、新宿ピットインにて田中信正(p) 廣木光一(g)らとのライブをドキュメンタリー映画監督酒井充子率いるチームにより映像収録、一部がYouTubeに公開されている。

2017年   12月、22年間住み慣れたブラジルから日本に拠点を移す。

2018年 6月からカナ&バンダ・カシッキ ( Kana & Banda Caxique)(サックス4本を含む8人編成バンド)の活動開始。オリジナル曲を中心にしながら、南米と中米のラテン音楽が彩るバンドに発展中。

                 8月からグループ・トロピカル、10月からはクアルテット・クアトロ(トリオ・トレースも含む)などのバンドで大田区内で参加型のライブをテーマに楽しさを追求、ジャズ、ラテンと歌謡を混ぜ合わせた老若男女がくつろげる内容を展開中。果ては言語、人種を乗り越えた世界を巻き込むような音楽を夢見て活動中。


Discography

Do Japão ao Ceará (2001)

1. Bye Bye Japão

2. Navegar É

3. Cacto

4. Beijo

5. Pau-BraZil

6. Coco

7. Pé-de-Moleque

8. Bossa no Céu

9. Seqüestro

10. Hipnose

11. Refém

12. Fim de Noite

 

 

CDを販売しています。

これらのCDを郵送で販売しています。ご希望の方は、お問い合わせからメールをいただけましたら迅速にお返事いたします。なお、各CD一枚 2,000円で販売しています。

Imitação (2004)

1. Maré

2. Disco

3. Brinquedo

4. Copo Cheio, Copo Vazio

5. Cruzeiro

6. Mais Um

7. O Bloco da Corrente

8. Pipoca

9. Hime Matsutake

10. Samba san

11. Pedra Branca

12.Raízas (Kaeroukana)

13. Balão

14. Canindé

15. O Melhor do Show

 

 

CD para Venda 

Meus quatro CDs estão à venda aqui por 2,000 yen cada. Quem tiver interesse, entre em contato comigo. Obrigada.

Imigrante (2008)

1. Espiral

2. Coração

3. O Primeiro Passo

4. Imigrante- Um Baião Donatiano

5. Um Samba a Mais

6. Cidade do Vento

7. Metáfora

8. The Magic City - Eclipse

9. Guarida

10. Raízes (Kaeroukana)

 

 

Em Obras (2013)

1. Em Obras

2. O Amor Viajou

3. Depois de amanhã

4. O Show do Bilhão

5. O Fim do Fim do Mundo

6. Primeiro de Abril

7. Tara ou Brincadeira

8. Tacacá e Chachachá

9. Cartão Postal

10. Girassóis

11. Ímpar

12. Líbelula